禁煙すると、いいことがたくさん

禁煙すると、いいことがたくさん

禁煙すると、いいことがたくさん

タバコの害におびえるだけでは、やめることはできません。

タバコをやめた時のメリットにも目を向けてみましょう。

ます、健康への不安が減るという点。

タバコが体に良くないことは、多くの人が認めることでしょう。

でも、やめることができない。

だからこそ、健康への不安も大きいものです。

喉に違和感がある、咳が止まらない…

そのような体の不調に、「もしかしたら、タバコのせいかも…」と不安になったことのある喫煙者も多いのではないでしょうか。

タバコをやめることで、そのような不安から解放されるのです。

それだけでも大きなメリットですよね。

タバコをやめることは、経済面でも大きなメリットがあります。

禁煙するとどのくらいのタバコ代が浮くのかを計算し、そのお金で買えるものを想像してみてください。

いろいろなものが手に入りそうではないですか?

そして、さまざまな不自由さからも解放されます。

タバコを吸わない人と食事に行った時、吸っても良いものかと思い悩む、喫煙所を探してウロウロする…

このような問題から解放されることは、意外なほど気持ちが楽になるものです。

ヘビースモーカーの場合、タバコによって起きていた体調不良が解消されて体が楽になるという人も多いようです。

食事の味がよく分かるようになったことを実感して、禁煙生活が楽しくなったという話も良く聞きます。

「好きだったものをやめる、苦しいこと」とはとらえず、やめることによるメリットに目をむけて、楽しく禁煙していきたいですね。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional